エステはスキンケアとしても利用できますが、効果を

エステはスキンケアとしても利用できますが、効果を期待できるか気になりますよね。 プロの手によるハンドマッサージや普段自分では使えないような機器などで自分ではなかなかうまくとれない毛穴の汚れをキレイにしてエステでフェイシャ ‥‥

肌が荒れていると感じた場合は、セラミドで補ってください

肌が荒れていると感じた場合は、セラミドで補ってください。 セラミドとは角質層の細胞と細胞の間で水分や油分を保っている「細胞間脂質」です。 角質層は角質細胞が何層にも重なり合っていて、このセラミドが細胞と細胞の間を糊のよう ‥‥

もうちょっと胸が大きくならないかなと思いつつ、大

もうちょっと胸が大きくならないかなと思いつつ、大人になったらこれ以上胸は成長しないと諦めている女性もたくさんいるかと思います。ですが、バストのサイズは遺伝というよりむしろ生活環境による影響が強いと考えられています。ですか ‥‥

肌がかさつくなら、低刺激の洗顔料を選択してちゃんと泡

肌がかさつくなら、低刺激の洗顔料を選択してちゃんと泡立てて、出来るだけ、肌をこすらないようにしてください。力強く洗うと肌に悪いので、ポイントとしては優しく洗うことです。また、洗顔した後は必ず保湿するようにしましょう。化粧 ‥‥

肌は状態を見てスキンケアのやり方を変

肌は状態を見てスキンケアのやり方を変えなければなりません。 かわらない方法で毎日の、お肌を思っていればそれで大丈夫というわけではありません。 今日は乾燥ぎみかな?と思えばたっぷりと保湿をしてあげたり生理前などお肌に影響が ‥‥

ヒアルロン酸とは、人間の体内にもあるたんぱく質と

ヒアルロン酸とは、人間の体内にもあるたんぱく質と結びつきやすい性質の「多糖類」に分類されるゲル状のものです。保湿力がとても高いので、化粧品やサプリメントというと、まずほとんどヒアルロン酸が使用されています。 年をとるにつ ‥‥

バストアップを促す食べ物としては知名度の高い

バストアップを促す食べ物としては知名度の高い大豆製品や鶏肉、キャベツなどがパッと思い浮かびますが、それを信じてひたすら食べたとしても胸の成長が約束されたわけではないのです。乱れた栄養バランスでは、促そうとしたはずのバスト ‥‥

美容の成分、ヒアルロン酸は人間の体内にも含有

美容の成分、ヒアルロン酸は人間の体内にも含有されているタンパク質との結合性が高い「多糖類」との名前が付いたゲル状のものです。並外れて保湿力が高いため、化粧品や栄養補助食品といえば、ほとんど当然のごとくヒアルロン酸が含まれ ‥‥